AWESOME STUFF

おもしろ雑貨コレクターの伊勢海老太郎がおもしろ雑貨コレクションを紹介します

木の枝の色鉛筆「ネイチャーペンシル」がおもしろい。1つ1つ手作業で作られています。

【お知らせ】

お買いもの情報メディア「それどこ」に、記事を寄稿させていただきました。第二弾は「文房具」です。「おもしろ雑貨コレクターが「これはおもしろい!」と思った文房具15選」、下記記事もあわせてご覧いただけると嬉しいです。

srdk.rakuten.jp

以上、お知らせでした。

木の枝の色鉛筆

どうも、おもしろい文房具が大好きな伊勢海老太郎です。ネットでおもしろい文房具を見つけたので購入してみました。木の枝のようですが……。

これは木の枝をそのまま色鉛筆にしたネイチャーペンシルという文房具なんです。鉛筆と言えば、木を加工して作っていますが、これはそのまんまの木の枝の中に鉛筆の芯が入っています。すごく見た目がおもしろい鉛筆です。

木の枝の色鉛筆を動画で紹介

まずは紹介動画をご覧ください。

いかがでしたでしょうか。ほんとに木の枝だったでしょ(笑)。

「ネイチャーペンシル」

木の枝の色鉛筆

それでは詳細を紹介します。ペン先のアップ画像です。確かに色鉛筆でしょ!おもしろいですね。自然の木がそのまんまです。

木の枝の色鉛筆

もちろん、ふつうの鉛筆と同じように書けます。普通の色鉛筆で書くよりも楽しい気分で書けるかもしれません(笑)。

ペン立てに入れてインテリアに飾っておいても良さそうですよね。インテリアアイテムとしても使えます。さりげなく机の上に置いとくだけでも絵になります。

木の枝の色鉛筆

赤、橙、茶、緑、黄緑、青、紺、紫、ピンク、黄の10色がセットになっています。1つだけ残念なのが、芯の長さは1cm程度だそうでうす。最後まで使えるわけではないのです。1つ1つ手作業で、先端に鉛筆の芯を入れているそうなのでしかたがないですね。

その代わりどこにも木に継ぎ目などがないそうです。自然の木の枝そのままの外観で使えるということです。リアリティーを優先したということですね!

木の枝の色鉛筆

「ネイチャーペンシル」という商品です。サイズはS、M、XLの3種類で、枝の長さが違います。各10本セットでSが1,000円、Mが1,200円、XLが1,600円です。10本セットでこの価格はけっこうお手頃な価格設定な気がします。

今回は色鉛筆を紹介しましたが、鉛筆バージョンもあります。鉛筆が気になる方は下記商品ページにてご確認ください。

AD2 ネイチャーペンシル M (木の鉛筆10本セット)

AD2 ネイチャーペンシル M (木の鉛筆10本セット)

 

楽天でネイチャーペンシルを探す方はこちら

購入した感想

木の枝から作っているので当たり前の感想なのですが、木の枝です。本当にリアルな木の枝でした(笑)。

ハンドメイド感と自然の温かみがあり、とてもかわいいですね。子供が喜びそうです。いや、大人のほうが喜ぶでしょうか(笑)。私は大喜びで書きましたよ〜。

個人的には書きにくいということもありませんでした。普通の鉛筆と同じように使えます。しかし最初は木のカスがたくさん落ちて、机の上が汚れました。汚れが気になって書きにくいかもしれません……。それもまた本物の木ということでリアルなんですけどね……(笑)。

木の枝で文字を書いている光景は、ファンタジーチックで少し不思議な感じがしておもしろいです。使っても飾ってもおもしろい気(木)になる色鉛筆の紹介でした。

鉛筆の雑貨紹介

鉛筆つながりでユニークな鉛筆削りと素敵な鉛筆を最後に紹介します。あわせてご覧ください。

www.iseebitarou.com

鉛筆が海賊の足になる鉛筆削りです。足に穴があいていて鉛筆を指すと義足のようになります。海賊好きにはたまらない鉛筆削りですよね。どんどん鉛筆を削ってピッタリサイズの義足の鉛筆にしてあげたくなります。

www.iseebitarou.com

なんと!削ると虹が出る鉛筆です。削りカスが虹になるんです。さてどんな仕掛けの鉛筆なのでしょうか。リンク先紹介記事に削っている様子の動画を貼り付けていますので、詳細が気になる方はご覧ください。虹が出る瞬間が見られます。

【コレクションNo.0030】