AWESOME STUFF

おもしろ雑貨コレクターの伊勢海老太郎がおもしろ雑貨コレクションを紹介します

猿から人へと進化する消しゴム「エボリューション」。おもしろい形の消しゴムを紹介。

猿から人へと進化する消しゴム

どうも、おもしろい文房具が大好きな伊勢海老太郎です。ネットでおもしろい消しゴムを見つけたので購入してみました。画像がその消しゴムなのですが、何かに見えませんか?

正解はお猿さんです。お猿さんなのですが、何やら向こう側に伸びています。この消しゴムはいったい何なのでしょう?

猿から人へと進化する消しゴムを動画で紹介

紹介動画を作りましたのでまずはYouTubeでご確認ください。

いかがでしたでしょうか。正解は猿から人へと進化する消しゴムでした。

「エボリューション」

それでは詳細を紹介します。次の画像をご覧ください。

猿から人へと進化する消しゴム

最初の画像の逆側から撮影してみました。反対側は人になっています。猿から人へつながっている消しゴムなんです。そうです!これは進化です。進化していく過程が消しゴムになっているんです。

猿から人へと進化する消しゴム

猿から人へとだんだんと進化している様子がわかります。

猿から人へと進化する消しゴム

消しゴムを使えば使うほど人に近づき進化していくのです。おもしろいアイデアとデザインですよね。学生はどんどん消しゴムを使って勉強して、どんどん進化させちゃいましょう。

でも……人間側から使ったら!?退化することもあります(笑)。消しゴムをどちら側から使うかで、進化と退化に分かれます。

猿から人へと進化する消しゴム

アッシュコンセプトというブランドの「エボリューション」という消しゴムです。わかりやすいそのまんまの名前です(笑)。今回はベージュカラーを紹介しましたが、ブラックカラーとホワイトカラーもあります。気になるお値段は324円です。詳細が気になる方は商品ページをご覧ください。

+d エボリューション ベージュ

+d エボリューション ベージュ

 

楽天最安値価格で探す方はこちら

お猿さんには進化できなくて申し訳ないですが、使うのはなんだかもったいないです(笑)。断面が猿と人の形をしているのでスタンプとしても使えるみたいです。猿と人のスタンプもおもしろいですね。

消しながら進化の過程を楽しむのも良いですが、おもしろいデザインなので置き物として飾っておくのも良さそうです。色々な使い方ができそうです。

購入した感想

猿から人への進化の過程を手に持つことができました(笑)。美しいデザインなのでやはり消しゴムとして使うのがもったいないです。インテリアに飾っておきたくなりました。

猿の方から使ってみました。消しゴムとしては普通です。消えにくいとか、よく消えるとかは特にありません。この手のデザインの消しゴムはあまり消えないこともあるのですが、そんなことはありませんでした。

最初はためらいますが、使ってしまうと早く進化させたくなりますね(笑)。消すのが楽しくなる素晴らしいアイデアの消しゴムだと思います。消しゴムを使うことが多い学生にプレゼントしたら喜ばれるかもしれません。成績も進化することでしょう(笑)。

おもしろ消しゴムの紹介

消しゴムつながりでおもしろ消しゴムを最後にまとめて紹介します。あわせてご覧ください。

www.iseebitarou.com

サクラクレパスの消しゴムです。サクラクレパスそっくりですが、クレパスではなくて消しゴムなんです。描くのではなくて消します(笑)。パッケージの箱もとてもかわいいです。

www.iseebitarou.com

マッチのような消しゴムです。マッチ箱のような箱の中に、マッチ型の消しゴムが入っています。マッチの棒の部分も含めて全て消しゴムでできています。擦って火をつけるのではなくて、擦って消します。

www.iseebitarou.com

マジックインキのような消しゴムです。本物のマジックインキよりはサイズが小さいですが、本物そっくりです。ちゃんと箱に入っているのがGoodです。

www.iseebitarou.com

チーズそっくり消しゴムです。デザインは昔のアニメ映画に出てきそうなチーズです。美味しそうですが間違って食べないように!この消しゴムで消していたら、チーズを紙に擦りつけている変な人だと周りから思われちゃうかもしれませんよ(笑)。

www.iseebitarou.com

こちらはキャラメルそっくり消しゴムです。包み紙にちゃんと包まれていて、言われなきゃ消しゴムだとは気がつかないレベルです。小さな子供の手の届くところに絶対に置いてはいけませんね。授業中や仕事中に包み紙を剥いていたら、キャラメルを食べようとしているようにしか見えません(笑)。先生に間違えられて怒られてしまわぬように、学生の皆さんは気をつけてください。

おもしろ消しゴムをまとめて紹介しました。気になる消しゴムがあったらリンク先紹介記事を是非ご覧ください。

【コレクションNo.0041】