読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AWESOME STUFF

おもしろ雑貨コレクターの伊勢海老太郎がおもしろ雑貨コレクションを紹介します

クモのイヤフォンケーブルホルダー「SPIDER BYTE」がおもしろい。ケーブルのイライラをクモが解決。

ケーブルのイライラを解決グッズ

どうも、おもしろい雑貨が大好きな伊勢海老太郎です。画像をご覧ください。大変です!イヤフォンケーブルに大きなクモが!これは一体どうゆうことでしょうか?

実はこのクモはイヤフォンケーブルフォルダーなんです。お腹の中にケーブルコードを収納して口とお尻から出します。

クモのイヤフォンケーブルホルダー

もちろん購入しました!ケーブルコードをお腹に収納する様子を動画撮影しましたので、まずは動画をご覧ください。色々と説明するより動画を見てもらったほうがわかりやすいです(笑)。

すごくおもしろいケーブルホルダーでしょ。

「SPIDER BYTE」

ケーブルのイライラを解決グッズ

それでは画像でも詳細を紹介します。ケーブルを収納していない時はこんな感じです。ドッキリに使えそうなクモの玩具と言った感じでしょうか。

ケーブルのイライラを解決グッズ

ひっくり返すとこんな感じです。画像のようにクモのお腹を開くことができます。

ケーブルのイライラを解決グッズ

開いたクモのお腹の中にケーブルコードをグルグル巻いて収納します。

ケーブルのイライラを解決グッズ

開いたお腹を閉じてこんな感じで口のくぼみの部分に通してやります。お尻側にもくぼみがありますので、このくぼみからコードを出してやります。

ケーブルのイライラを解決グッズ

私はiPhoneユーザーなので今回はiPhone付属のイヤフォンコードを使っています。iPhone付属イヤフォンコードのように白いケーブルコードだとクモの糸のように見えてリアリティーが増します。

耳からぶらさげればクモがファッションアクセントになりますよ〜(笑)。クモをぶらさげた状態で電車に乗ったら周りを驚かせてしまうかもしれませんけどね。パッと見は本物のクモが服についているように見えるかも!?虫が嫌いな人から悲鳴をあげられたりして……。

ケーブルのイライラを解決グッズ

イヤフォンケーブルがバッグの中などでグチャグチャという方、クモにケーブルコードの管理をお願いしてみるのはいかがでしょうか?

おもしろい雑貨をたくさん作っている海外のFred(フレッド)というブランドの商品です。「SPIDER BYTE」と言います。気になるお値段は432円です。詳細が気になる方は商品ページをご覧くださいと言いたいところでしたが、売り切れとなってしまいました。紹介するのが遅くなり申し訳ありません。

購入した感想

冒頭でも言いましたが購入しました。これまでたくさんのイヤフォンケーブルホルダーを購入してきましたが、これは特におもしろいです!周りのリアクションも楽しめる商品です。

本物のクモだと思う人は私の周りにはいませんでしたが、クモの口とお尻からケーブルコードが出て、クモの糸に見えるのには、みんな感心していました。「おもしろいね」「おもしろいアイデアだね」と言われました。

リーズナブルなお値段も魅力的です。クモはけっこう大きくて目立ちます。使うとファッションの一部になるので、似合うファッションコーディネートもあれば、ファッションコーディネートをぶち壊す場合もあります(笑) 。自分のファッションの一部に大きなクモがついたら……と想像してみると良いでしょう(笑)。だいたいぶち壊すかな……。

好き嫌いが別れるデザインのイヤフォンケーブルホルダーの紹介でした。個人的には大満足のケーブルフォルダーでした。虫は苦手なんですけどね。

おすすめ雑貨の紹介

最後におすすめ雑貨の記事を紹介します。あわせてご覧ください。

www.iseebitarou.com

羊のケーブルホルダーです。スポンジ素材の羊にケーブルコードをグルグルと巻きつけて収納します。巻いたケーブルコードが羊の毛のように見えてかわいいです。クモは苦手だという方は、かわいい羊をお選びください(笑)。他にもおもしろいデザインとアイデアのケーブルホルダーを紹介している記事です。もっとおもしろいケーブルホルダーが見たいという方はリンク先紹介記事を覗いてみてください。

www.iseebitarou.com

巨大な蚊と蟻のマグネットを紹介した記事です。虫つながりでこの記事を紹介します。虫が苦手な方ごめんなさい。リアルに作られた巨大な蚊と蟻のマグネットを冷蔵庫などにくっつけて使います。マグネットだと知っている人が見れば何でもないですが、知らないと巨大な虫にビックリすると思います。蟻はまだ大丈夫なのですが、蚊は羽がリアルでかなり驚くと思います。日本にいるはずがない規格外の大きさにゾッとしてしまうでしょう……。

【コレクションNo.0058】