読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AWESOME STUFF

おもしろ雑貨コレクターの伊勢海老太郎がおもしろ雑貨コレクションを紹介します

時計の付箋紙「clocky notes クロッキーノート」がおもしろい。長針と短針を時計に書きます。

文具・文房具

目覚まし時計の付箋紙

どうも、おもしろい文房具が好きな伊勢海老太郎です。ネットでおもしろい付箋紙を見つけました。画像をご覧いただければ一目瞭然ですが、時計の付箋紙です。ベルが付いた目覚まし時計です。

時計がプリントされているので、画像のように長針と短針を書いて、時間をビジュアル的に確認することが可能なんです。普通に時間を書いて渡されるよりおもしろいですね。

時計の付箋紙を動画で紹介

まずは紹介動画を作りましたのでYouTubeをご覧ください。

いかがでしたでしょうか。書くのが楽しそうでしょ。私は甘党でお菓子好きなので、3時のおやつの時間ばかり書いちゃいそうです(笑)。子供かっ!

「clocky notes クロッキーノート」

詳細を紹介します。

目覚まし時計の付箋紙

画像のように書くだけです。書く時にくれぐれも長針と短針の長さを間違わないように注意しましょう!。全然違う時間になっちゃいますよ(笑)。針が同じくらいの長さでもかなり迷います。1番それが紛らわしいですよね……。

目覚まし時計の付箋紙

小さなお子様が時計で時間を確認する勉強にも良いかもしれません。たくさん書いてペタペタ貼り付けて遊んでいたら、いつの間にか時計がわかるようになるかもしれません。3時のおやつの時間だけ覚えたりして(笑)。

目覚まし時計の付箋紙

dolyというブランドの「clocky notes クロッキーノート」という商品です。お値段は594円でした。時計の付箋紙のブロックが2つ入っています。詳細は商品ページをご覧ください。

※残念ながら売切れとなってしまいました。

目覚まし時計の付箋紙

ちなみにパッケージの裏側にはこんな画像が!?これはいくらなんでも予定多すぎです(笑)。時計のバケモノになっていますよ。

使った感想

目覚まし時計の付箋紙

やはり長針と短針の長さをハッキリと書かないとかなり迷いますね(笑)。同じくらいの長さにうっかり書いてしまい、何度か書き直しをしました。

この時計付箋紙が目の前にたくさんたまると時間に追われている感やプレッシャーが凄いです。けっこう焦ります……。普通の付箋紙より、何時までにあれこれしなきゃという思いが強くなります。時間をかなり意識させられるので、なかなか時間を守らない人にプレッシャを与えるのに良いかもしれません(笑)。

人に渡す場合はかなり目立つのが良いです。気づかれなかったということがなくなりそうです。

常識的に考えればだいたい午前か午後かわかりますけど、午前と午後の区別ができません。時計の針が3時を指していて、「おやつ」と書かれていれば、午後の3時で間違いないでしょうけど、私のように朝の3時にお菓子を食べてしまう超夜型人間もたまにいるかもしれません(笑)。「午前と午後どっち?」と聞かれることがたまにあるかも。

時計の針を書くので、文言を書くスペースは少なめです。文言をたくさん書く場合は向いていません。普通の付箋紙と使い分けて使いたいですね。時間厳守の、ここぞ!という予定に使いたい付箋紙です。見た目は斬新でとてもユニークです。1つ持っておいても良いと思います。

【コレクションNo.0098】