AWESOME STUFF

おもしろ雑貨コレクターの伊勢海老太郎がおもしろ雑貨コレクションを紹介します

手の形をした付箋紙「HANDY NOTES 」がおもしろい。指を折り曲げて手のジャスチャーが自由にできる。

手の形をした付箋紙

どうも、おもしろい文房具が大好きな伊勢海老太郎です。おもしろい付箋紙を見つけたので紹介します。なんと!手の形をした付箋紙です。珍しいデザインでしょ、この手が付箋紙になっているんですよ。

手の形をしているので指を折り曲げることで、本物の手みたいなジェスチャーすることが可能なんです。

動画で紹介

動画を撮影しましたので、まずはどんな付箋紙かYouTubeでご確認ください。

指を折り曲げたり、文字を書いたりしてみました!色々と使えそうな付箋紙でしょ。

「HANDY NOTES 」

それでは詳細を紹介します。

手の形をした付箋紙

指を折り曲げるとこんな感じです。指差し、ピース、グッドなどのジャスチャーができます。これは普通の付箋紙よりも目立ちますね。もちろん糊付きの付箋紙なので、好きな場所にこのまま貼り付けることが可能です。

さらに、文字を書いて手のジャスチャーに文字が加わるとすごいインパクトになります(笑)。肝心の文字を書いた画像は撮り忘れてしまいました。すみません……。気になる方は動画にてご確認ください。

色々なジェスチャーを折り曲げることで自由にできるのはとてもおもしろいです。

手の形をした付箋紙

小さくて見づらいかもしれないですが、パッケージの裏には他にもこんなジャスチャーが紹介されていました。アイデア次第で色々と使えそうです。私はあまりアイデアが思い浮かばないですけどね(笑)。

手の形をした付箋紙

SUCK UKというブランドの「HANDY NOTES Sticky (ハンディ ノート スティッキー)」という商品です。30枚綴りが3セットの合計90枚入りです。気になるお値段ですが、私は972円で購入しました。詳細は商品ページをご覧ください。

海外から発送するのか、輸入しているのかわかりませんが、ブログ執筆時の価格ではプレミア価格になっていますね……。さすがに高すぎるかな……。日本ではもう完売なのかもしれません。

「HANDY NOTES 」付箋紙を使ってみた感想

手の形をした付箋紙

どの指をどう折り曲げようか考えるのがやはり楽しいですね。ジャスチャーをしている手の形に綺麗になった時はちょっと感動します。

動画の中でもやっていますが、指差しジャスチャーで「ここ大事」の文字を書くのはすごく目立ちます。学生の皆さんいかがでしょうか。勉強用のノートに貼ったら目立ちますよ(笑)。

すごくおもしろいのですが、90枚という限られた枚数なので、たくさん使っているとすぐに無くなります。ここぞ!という時に使いたい付箋紙です。

マイナス面は、糊の粘着力が強めなので、台紙から剥がす時に切れることがあります。慎重に剥がさないとせっかくの指が切れて無くなります。それはそれでインパクトがる付箋紙にはなるのですが(笑)。あと、剥がすと付箋紙が丸まります。これも剥がし方に関係があるのかもしれません。使う前の台紙から剥がす時が一番気を使います。

メモして貼る以外にも色々と使えそうです。例えば幼稚園(保育園)や小学校の掲示物なんかに貼っても良いですね。手の形に切る手間が省けます。そんなに手間じゃないでしょうけど(笑)。私なら人の背中に貼り付けたりイタズラを考えちゃいそうです(笑)。あっ!?フリじゃないですよ。

手の形をしたおもしろい付箋紙の紹介でした。おもしろい付箋紙はまだまだたくさんコレクションしていますのでまた紹介しますね。

【コレクションNo.0114】