読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AWESOME STUFF

おもしろ雑貨コレクターの伊勢海老太郎がおもしろ雑貨コレクションを紹介します

ドクロの目玉焼きが作れる型「スカルエッグモールド」がおもしろい。

雑貨・キッチン雑貨

おもしろい目玉焼きの型

どうも、おもしろい雑貨が大好きな伊勢海老太郎です。おもしろいキッチン雑貨を購入しましたので紹介します。パッケージの画像のようなドクロの目玉焼きが作れるキッチンツールです。

スカル好きにはたまらない目玉焼きではないでしょうか。カリカリのベーコンも美味しそうですよね。朝からこんな目玉焼きが出てきたらテンションが上がりそうです。そして、どこから食べようか迷いそうです。もったいなくてしばらくは食べられないかな(笑)。

お驚きの後に思うのは、どうやって作ったの!?!?ということですよね。このキッチンツールを知らない人は皆そう思うのではないでしょうか。それでは詳細を紹介しますね。

「スカルエッグモールド」

おもしろい目玉焼きの型

この型を使って作ったんです。耐熱温度230度のシリコン樹脂でできているのでフライパンの上に置いても大丈夫なんです。

フライパンの上に置いた型の中に生卵を2つ流し込めばOKです。型の外側でベーコンをカリカリに焼きましょう!詳しい作り方は商品ページ、またはブログ記事後半に貼り付けてある動画をご覧ください。

おもしろい目玉焼きの型

Fred(フレッド)というブランドの「スカル エッグモールド」という商品です。購入価格は1,296円でした。詳細が気になる方は商品ページをご覧ください。

FRED スカル エッグモールド 45628

FRED スカル エッグモールド 45628

 

楽天最安値価格で探す方はこちら

他の料理にも応用して使えそうですね!パンケーキや卵焼きなどにも使えそうな気がします。料理が上手な人は他にもこの型が使えそうな料理が思いつくでしょうか?私はドクロパンケーキ食べてみたいです。目の部分に生クリームをのせたりしてね!

目玉焼き好き、スカル好きの方はもちろん、料理好きの方いかがでしょうか?このツールを知らない人が目玉焼きを見たら驚くと思いますよ。

スカル目玉焼きを作った感想

で、実際には写真のような目玉焼き作れるの?難しいんじゃないの?簡単なの?と思いますよね。作った感想を簡単にですが書きたいと思います。

おもしろい目玉焼きの型

開封すると思った通りの商品が届きました。当たり前ですね(笑)。

結論から言うと、ドクロの目玉焼きは作れますが、慣れるまでは失敗もするでしょう。簡単ではないですね。作っている様子を動画撮影しましたのでご覧ください。はたして私は成功したでしょうか。

動画では白身と黄身を別けていますが、目の部分に割った卵を入れると白身だけ流れるようになっています。後からこのことに気がつきました(笑)。作り方を間違えてあえて難しいやり方で焼いているかもしれません……。

左目が潰れました。黄身が割れやすいので注意が必要です。平らなフライパンでないと、白身が外に流れます。卵の種類やサイズによっても難易度が変わりそうです。ちなみに私はミドルサイズの卵で挑戦しました。

1番難しいなと感じたのは目玉焼きから型を取る時です。なかなか取れない……。何度かこの作業で失敗しました。型にも油を塗ることで、取れやすくなります。つまようじなどを使うとうまくいきます。

綺麗に完成した時の達成感と満足感は凄いです。すごく楽しかったです。ドクロ目玉焼きを食べる人の驚きの顔を想像すると楽しいでしょうね。私は自分で自分の為に作りましたけど……。

ちなみに、動画は2回目の挑戦の時に撮影しました。1回目は盛大に失敗しました。数回やるとコツがつかめて簡単になりました。ぜひ挑戦してみてください。

【コレクションNo.0115】