AWESOME STUFF

伊勢海老太郎のおもしろ雑貨コレクション

お菓子を入れるケース「スナックディスペンサー」をヴィレッジヴァンガードで購入。インテリアとしてもおすすめ。

お菓子を入れるケース

どうも、おもしろい雑貨が大好きな伊勢海老太郎です。おもしろい雑貨を買いにヴィレッジヴァンガードに行ったら見つけてしまいました(笑)。これ何だかわかりますか?

そうです!スナックディスペンサーです。飴やガムなどのお菓子を大量に入れて、レバーをひねるとお菓子が出てくるやつです。今回はこのスナックディスペンサーを紹介します。

「スナックディスペンサー」

子供の頃に、近所の駄菓子屋さんにカラフルなガムが入った大きなディスペンサーがあって、「あれが家にあって、好きなだけ回せたら天国だな〜」なんて思った記憶があります(笑)。

さすがに店舗にあるディスペンサーとは大きさとクオリティが全然違いますが、ヴィレッジヴァンガードに1,000円で売っていたので衝動買いしてしまいました。

カラーはレッド、ブルー、ホワイトの3色がありました。駄菓子屋さんにあったのがレッドカラーでしたので、私はレッドカラーを迷わず選びました。

お菓子を入れるケース

最初にスナックディスペンサーを分解した画像から紹介します。上のフタが開きます。ここからお菓子を入れるんですね。

お菓子を入れるケース

全部で4つに分解できます。作りはすごくシンプルで値段相応です。高級感みたいなものは全く感じません(笑)。

お菓子を入れるケース

底はこんな感じです。お菓子がが出る部分のレバーのバネが見えます。

お菓子を入れるケース

画像のような感じでレバーを下にすると、お菓子が出てきます。すごいシンプルなで無駄のない設計です。

それではお菓子を入れた画像をご覧いただきましょう。

お菓子を入れるケース

柿の種を入れて見ました。本当はカラフルなガムを入れたかったのですが、近所のコンビニとスーパーに無かったので、柿の種で我慢しました(笑)。柿の種が大好きというのもあります(笑)。ちなみに脱線しますが、柿の種のワサビ味が最高に美味しくてお気に入りです。

お菓子を入れるケース

レバーを下に下げて戻すとだいたい1口分くらいが出てきます。戻すタイミングや速さによって量は変わります。10回に1回くらいは柿の種が引っかかって出てきません。このスナックディスペンサーと相性の良いお菓子と悪いお菓子がありそうです。

お菓子を入れるケース

次に麦チョコを入れてみました。麦チョコだと柿ピーと違って、引っかかって出てこないということがありませんでした。むしろ、逆に出過ぎます(笑)。すごい勢いで麦チョコが流れ落ちてくるので、チョコ好きには嬉しいですが注意が必要です(笑)。すぐにレバーを戻しました。

お菓子を入れるケース

麦チョコのアップです。私は麦チョコも大好きなんですよね。だから麦チョコにしたわけですが、麦チョコ入りのディスペンサーは、見ていてすごく幸せな気持ちになりました。好きなお菓子を入れるのが醍醐味ですね!

画像とテキストで説明をしてきましたが、動画も撮影しました。YouTubeにアップしましたので是非ご覧ください。

こんな感じです。動画を見てもらったほうが説明するよりやはりわかりやすいですね(笑)。

お菓子を入れるケース

そのまんまの名前ですが、「スナックディスペンサー」という商品です。気になる購入価格は972円でした。詳細が気になる方は商品ページをご覧ください。

スナックディスペンサー レッド

スナックディスペンサー レッド

 

楽天最安値価格で探す方はこちら

スナックディスペンサーを使った感想

冒頭で書いた通り衝動買いでしたが、個人的には購入して良かったです。子供は大喜びすると思いますよ。私のようなお菓子が大好きな大人も喜ぶでしょう(笑)。

Amazonや楽天で検索すると、もっと高額なスナックディスペンサーもありますが、安価で最低限の機能を備えているので、特にこだわりがなければこれで充分かなと私は思います。他のディズペンサーと比較したわけではないのでアレですが……。

安っぽいプラスチック製で、密封されているわけではないので、食べ物をずっと入れて保管しておくのには向かないと思います。お菓子を入れたらできるだけ早く、最低でも数日以内で食べたほうが良さそうです。パーティーなどでお菓子を出す時にこれを使ったらおもしろいかもしれませんね。

開封して分解した時は、簡単な作りで安っぽいなと思いましたが、このシンプルで簡単な構造が逆に洗浄や掃除がしやすくて助かることがわかりました。私は全て丸洗いしています。複雑な構造だとそうはいかなくて、掃除が大変そうです。

実は何度かお菓子を入れて遊んだら飽きてしまい、今はスナックディスペンサーとしては使っていません……。完全なインテリアの置き物になっています(笑)。しかし、インテリアの置き物にとしてかなり優秀なことがわかりました。

小物入れとしてインテリアに飾ったらすごく素敵なんです。ブルーとホワイトも購入して、3つ並べたらすごくかわいいですよ。1つ1,000円以内なので気軽に増やせるのが嬉しいです。何を入れるかはセンスが問われるところですが、カラフルな小物を入れて飾ったら、立派なディスプレイになります。

ということで、スナックディスペンサーですが、お菓子を入れて楽しんで飽きたら、インテリアの置き物、ディスプレイとして使いましょう!むしろインテリアのアイテムとして私はおすすめします!ということで締めたいと思います。最後まで読んでくださりありがとうございました。

【コレクションNo.0178】