AWESOME STUFF

おもしろ雑貨コレクターの伊勢海老太郎がおもしろ雑貨コレクションを紹介します

「深度500ページメモブロック」がおもしろい。めくると地形や海岸線の絵柄が変化する。

【お知らせ】

お買いもの情報メディア「それどこ」に、記事を寄稿させていただきました。第二弾は「文房具」です。「おもしろ雑貨コレクターが「これはおもしろい!」と思った文房具15選」、下記記事もあわせてご覧いただけると嬉しいです。

srdk.rakuten.jp

以上、お知らせでした。

地学グッズ

どうも、おもしろい文具が大好きな伊勢海老太郎です。ネットでおもしろい文具を探すのが大好きです。おもしろい文具を見つけては購入してコレクションしています。

今回はおもしろいメモブロックを見つけたので紹介します。見つけたというよりは、もう購入したんですけどね(笑)。地層のようなメモブロックです!

「深度500ページメモブロック」

メモをめくっていくと、地形や海岸線の絵柄が変化していくんですよ。その様子を動画撮影しましたので、まずはYouTubeを是非ご覧ください。

いかがでしたでしょうか。パラパラ漫画みたいでおもしろいでしょ、何度もパラパラさせて地形や海岸線の絵柄の変化を楽しんでしまいます。

それでは、ここからは画像とテキストで紹介していきたいと思います。

地学グッズ

地図のようなデザインのメモブロックです。商品ページには"地球の地殻を切り取った"とあります。横から見ると地層が見えます。まさに!切り取ったという感じですね。

地学グッズ

このブロックメモ最大の特徴は、冒頭でも紹介しましたが、めくっていくと地形や海岸線の絵柄が変化していくんです。ざっくりとですが画像で紹介します。

地学グッズ

左側に池(水)が少しあります。かなり地中深いです。

地学グッズ

池(水)のエリアが広がっていきます。

地学グッズ

陸の部分が少なくなってきました。

地学グッズ

陸の中に池ができました。

画像で雰囲気が伝わったでしょうか。伝わらないという方は動画をごらんください。このように地形や海岸線の絵柄が変化していくんです。メモブロックを最後まで使う楽しみがありますよね。

地学グッズ

このメモブロックの深さはなんと!500ページです。500ページとはけっこうなボリュームです。地中はかなり深いですよ。地底まで到達するにはたくさんメモ書きをしないといけません。

地学グッズ

geografia(ジオグラフィア)というブランドの「深度500ページメモブロック」という商品です。購入価格は864円でした。カラー展開は3種類で、レッド、グレー、イエローがあります。今回紹介したのはイエローです。詳細は商品ページをご覧ください。

楽天最安値価格で探す方はこちら

ちなみに、今回紹介した画像にはありませんでしたが、用紙の裏面には地形の等高線が描かれています。気になる方は商品ページをご覧ください。

机の上に置いておくだけでもおもしろいです。地層がいつでも眺められます(笑)。地学が好きな方はワクワクしちゃうのではないでしょうか(笑)。仕事が手につかなくなってしまったりしてね。私は学生時代は地学が苦手だったので、ページをめくる度に当時の記憶が蘇り胃が少し痛くなります(笑)。地学の先生怖かったなぁ〜。

【コレクションNo.0303】