AWESOME STUFF

おもしろ雑貨コレクターの伊勢海老太郎がおもしろ雑貨コレクションを紹介します

顔文字が簡単に作れるスタンプ「kaoiro / カオイロ」がおもしろい。

【お知らせ】

お買いもの情報メディア「それどこ」に、記事を寄稿させていただきました。第二弾は「文房具」です。「おもしろ雑貨コレクターが「これはおもしろい!」と思った文房具15選」、下記記事もあわせてご覧いただけると嬉しいです。

srdk.rakuten.jp

以上、お知らせでした。

顔文字ハンコ

どうも、おもしろい文房具が大好きな伊勢海老太郎です。おもしろいスタンプを見つけたので紹介します。もちろん、普通のスタンプではありません(笑)。

なんと!顔文字が押せるスタンプです。顔文字と言えばスマホやパソコンのメール、twitter、LINEなどSNSで使っている人が多いかと思います。このスタンプがあれば、スマホやパソコンで顔文字を打つような感覚で、リアルの手紙やノートに顔文字を入れられるんですよ。それでは詳細を紹介しましょう。

「kaoiro / カオイロ」

ところでどのように顔文字を押すのでしょうか。実際に使っているところを動画撮影しました。YouTubeにアップしましたので、まずは動画をご覧ください。

いかがでしたでしょうか。すごくおもしろいアイデアの回転印でしょ。スマホやパソコンで顔文字をよく使うという方は、欲しい!と思われたのではないでしょうか。

顔文字ハンコ

顔文字だらけの箱にスタンプは入っていました(笑)。

顔文字ハンコ

これが顔文字を押せるスタンプです。画像を見ればわかると思いますが、回転印になっていて、回転させることで顔文字を作ります。

顔文字ハンコ

箱の中に入っていた紙です。画像の顔文字は一例で、パーツは全部で20種類あり、2,000種類以上の顔文字が作れるそうです。

顔文字ハンコ

アップ画像です。各列20種類のパーツが並んでいます。顔文字でよく使う記号がたくさんあります。これはどんな顔文字を作ろうか考えるのが楽しそうです。

顔文字ハンコ

定番の顔文字を作って押してみました。リアルな紙の上に顔文字が!なんだかスマホやパソコンの画面では見慣れていますが、紙に顔文字があると斬新ですね(笑)。すごくかわいいですし、お洒落にも感じてしまうから不思議です。

顔文字ハンコ

手紙を書くことが多い方いかがでしょうか。感情を顔文字で伝えられますよ。使い方は色々とありそうです。ノートを使う機会が多い学生にプレゼントしたら喜ばれそうです。

顔文字ハンコ

ginghamiの「kaoiro / カオイロ」という商品です。価格は2,916円です。持つところのカラーが違う、ホワイトとブラックの2種類です。今回紹介したのはホワイトカラーです。現在は販売元も含めAmazonや楽天などネットショップでは売り切れとなっています。欲しい!と思われた方がいましたら大変申し訳ありません。

感想

最後に使ってみての感想を少し書きます。顔文字を簡単に作れることは作れるのですが、20個のパーツを回して並べるのは、慣れるまではかなり面倒で指先が痛くなります。小さな記号を探しながら、スタンプを回転させるのは、細かい作業なのでイライラしてしまう方もいらっしゃると思います。

回していると意図していた顔文字とは違う顔文字が偶然できて楽しかったりもすのですが、慣れるまではずれたりして意図した顔文字を作るのもけっこう大変だったりします。

スタンプを回転させる手間や時間を考えると、スマホやパソコンのようにバンバン顔文字を使うというのはなかなか難しいと思います。それでも、手紙など紙に顔文字があるというには、斬新ですごくおもしろいです。手紙の文末など、ここぞ!という所に使いたいですね。

【コレクションNo.0326】