AWESOME STUFF

おもしろ雑貨コレクターの伊勢海老太郎がおもしろ雑貨コレクションを紹介します

ブリキの玩具「Circus Horse(サーカスの馬)」は、かなりの暴れ馬でした。

f:id:iseebitarou:20170426233745j:plain

どうも、おもしろ雑貨コレクターの伊勢海老太郎です。ライブドアブログから、はてなブログに引っ越しをして最初の記事です。まだ10分の1も紹介できていないので、更新を頑張り、コレクションをコツコツ紹介していきたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。何やらゼンマイのネジようなパーツがあり、馬の玩具のようですがこれは何でしょうか?

正解はブリキの玩具です。このブリキの玩具の商品名は「Circus Horse(サーカスの馬)」です。サーカスの馬!?この馬はいったいどんな動きをするのでしょうか?この名前ですからね……かなり期待が高まります。それでは詳細を紹介しましょう。

ブリキの玩具「サーカスの馬」

動く玩具なので、まずはその動きを見てもらわないと話になりません。動画を撮影してYouTubeにアップしましたので、YouTubeにて馬のサーカスショーをご覧ください。


ブリキのおもちゃ「サーカスの馬 / Circus Horse」がおもしろい!すごい暴れ馬です【玩具紹介】#341

サーカスの馬のショーはいかがでしたでしょうか……?とんでもない暴れ馬でした……(笑)。これはサーカスショーなのでしょうか。「サーカスの馬」と言っているだけなので、サーカスの荷物を運ぶ為の馬だったり、サーカスの団員が個人的に飼っている馬なのかもしれません(笑)。

f:id:iseebitarou:20170426233748j:plain

サーカスの馬は、こんな箱に入っています。アンティークな雰囲気の箱です。この箱を見ると「どんな動きをしてくれるブリキの玩具が入っているんだろう」と期待が高まります。

f:id:iseebitarou:20170426233750j:plain

箱の中はこんな感じです。

f:id:iseebitarou:20170426233742j:plain

中にはブリキの馬と茶色い紙袋が入っています。

f:id:iseebitarou:20170426233744j:plain

茶色い紙袋の中には、ゼンマイのネジが入っています。正式名称がわかりませんが、ブリキの玩具のゼンマイを巻く鍵のようなアレです。キーと言うのが正しいのかな。

f:id:iseebitarou:20170426233747j:plain

右側からの1枚です。ゼンマイを巻く穴があります。ここにキーを差し込んで巻きます。

f:id:iseebitarou:20170426233746j:plain

左側です。アンティークな雰囲気なのでインテリアの置物としても活躍してくれそうです。

どんな動きをしたのかは、冒頭のYouTube動画を観て頂ければ一目瞭然ですが、簡単にテキストでも説明をしておきますと、前足が動きます。そして前足が動くとその振動で耳も動きます。動いた前足の力で、馬が前に進んで行きます……と言いたいところなのですが、実際は馬がすぐに倒れてしまいました(笑)。

驚くほどよく倒れます。もうこれは右側にすぐに倒れるという演目なのではないかと思ってしまうほど、必ず右側にすぐに倒れます。そんなサーカスの演目があったら観ている方は、馬がかわいそうでかなり辛いですけどね。

ブリキ製なので接合部分の角度が悪かったりしたのでしょうか……。個体差がありそうな商品で、どうやら私はハズレを引いてしまったのかもしれません……。

「Circus Horse(サーカスの馬)」という商品です。購入価格は750円でした。詳細が気になる方は商品ページをご覧ください。

おもちゃ ホース ブリキ 9.5×7.5×2.5cm 983

おもちゃ ホース ブリキ 9.5×7.5×2.5cm 983

 

楽天最安値価格で探す方はこちら

ハズレを引いてしまったと書きましたが、YouTubeで公開する目的もあったので、すぐに倒れてしまうのは、動画としては逆におもしろいかもしれないので、私にはアタリだったかもしれませんね(笑)。人気動画となってくれると嬉しいです。

ブリキの玩具を紹介

ブリキの玩具はいくつかコレクションしていて過去にも紹介しました。下記記事もあわせてご覧ください。

www.iseebitarou.com

ブリキの貯金箱です。鳥の巣箱の中にキツツキがいて、お金を置くとキツツキが自慢のクチバシでお金をくわえて巣に持ち帰ります。お金が大好きなキツツキなんですね(笑)。

www.iseebitarou.com

リスのゼンマイ式ブリキの玩具です。リスがジャンプして前に進みます。尻尾が毛でできていてリアルな作りとなっています。ちなみに、こちらのリスは倒れることなく前にピョンピョンと進みました。

www.iseebitarou.com

白いハットをかぶったブリキのおじさんですが、実はタップダンサーなんです。こちらもゼンマイ式で、ゼンマイを回すと、おじさんがタップダンスを踊ります。タップダンスショーを是非ご覧ください。

ブリキの玩具もすごくおもしろいですよね。今回の馬のように動きがおかしくても、なんだかそれもあじに感じてしまい、許せてしまうから不思議です(笑)。まだ紹介していないブリキの玩具がいくつかありますので、今後の更新を楽しみにしていてください。

【コレクションNo.0341】