AWESOME STUFF

おもしろ雑貨コレクターの伊勢海老太郎がおもしろ雑貨コレクションを紹介します

カフェラッテそっくりなカップコーヒー型鉛筆削り「ケズラッテ」がおもしろい。

f:id:iseebitarou:20170520195621j:plain

どうも、おもしろい文房具が大好きな伊勢海老太郎です。今回はおもしろい文房具を見つけたので紹介します。えっ!?文房具じゃなくてカップコーヒーじゃないか?って、実はこのカップコーヒーはある文房具なんです。

実は鉛筆削りなんです。ストローのように見えるのは鉛筆なんですよ〜。今回はカップコーヒー型鉛筆削りを紹介します。

「ケズラッテ」

f:id:iseebitarou:20170520195614j:plain

見た目は完全にあのコーヒーです。この画像だけを見て、鉛筆削りだと思う人はいないでしょう!

f:id:iseebitarou:20170520195612j:plain

パッケージに「種類別 鉛筆削り」とちゃんと書かれています。

f:id:iseebitarou:20170520195617j:plain

センスのある説明書きもおもしろかったりします。細部までこだわりが感じられます。なんだかあのカップコーヒーが飲みたくなってきますね〜。

f:id:iseebitarou:20170520195623j:plain

もちろん比較する為に購入して冷蔵庫で冷やしてありました!これまで名前は出してきませんでしたが、もうこの写真を見てしまえば一目瞭然なので言ってしまうと、マウントレーニアのカフェラッテにそっくりな鉛筆削りでした。

f:id:iseebitarou:20170520195624j:plain

これは……鉛筆削りだと知らないと、マウントレーニアのカフェラッテシリーズの新作かなと思いますよね……。フタの感じも容器もプラスチック製でそっくりなんです。

f:id:iseebitarou:20170520195625j:plain

で、実際にどのように鉛筆削りとして使うのかと言いますと、1つ上の画像にストロー穴があるのがわかるかと思いますが、そのストロー穴に鉛筆を刺して、鉛筆を回せば削れます。鉛筆がストローのようになる見た目がおもしろいです。

f:id:iseebitarou:20170520195615j:plain

フタは取り外せます。このフタの穴に鉛筆を差し込みます。

f:id:iseebitarou:20170520195610j:plain

フタに鉛筆削りが内臓されているのがわかるでしょうか。うっすらとですが、鉛筆削りの刃が見えます。

f:id:iseebitarou:20170520195611j:plain

カップの内部はこんな感じです。こんな感じと言っても、もちろんコーヒーは入っていませんし、何も入っていません。この容器の中に削りかすがたまるんですね。

f:id:iseebitarou:20170520195620j:plain

削りかすが落ちてたまります。これだけの容量があればたくさん削っても安心ですね。

f:id:iseebitarou:20170520195619j:plain

長い鉛筆と短い鉛筆を用意しました。それぞれ削ってみましょう!

f:id:iseebitarou:20170520195616j:plain

長い鉛筆を刺してみましたが、長過ぎてストローに見えないので、ちょっと残念な感じになりました……。次に短い鉛筆を刺してみます。

f:id:iseebitarou:20170520195613j:plain

短い鉛筆の方がストローっぽくてバランスがとれています。これでもまだストローに見見せるには少し長いかな……という気はしますけどね。よりカップコーヒーに見せたいならたくさん勉強をして、鉛筆をできるだけ短くしましょう(笑)。

f:id:iseebitarou:20170520195622j:plain

デスクの上に鉛筆削りをお洒落な感じで置けます。もしかしたら鉛筆削りとして使っている時よりも、デスクの上のインテリアとして置いている時の方が活躍してくれるかもしれませんね(笑)。本物のコーヒーと間違えて鉛筆をくわえてしまったりして。

そうそう……飲み終わったカップコーヒーのゴミだと勘違いされて捨てられないように注意してください!昔、会社のデスクの上に置いておいたら捨てられそうになったことがあります……(笑)。知らない人が見たら、そのくらい本物そっくりでカップコーヒーにしか見えないということです(笑)。

最後に紹介動画を作りましたので貼り付けておきます。是非ご覧ください。


カフェラッテそっくりなカップコーヒー型鉛筆削り「ケズラッテ」がおもしろい【文房具紹介】#361

いかがでしたでしょうか。パソコンの横に置いてあったりしたら、うっかり鉛筆をくわえちゃいそうでしょ(笑)。

カフェラッテではなくて「ケズラッテ」という商品です(笑)。ネーミングセンスも抜群!価格は864円です。詳細は商品ページをご覧ください!と言いたいところなのですが、残念ながらAmazonと楽天では「ケズラッテ」が売り切れとなっています。※ブログ記事公開時の情報

ちなみに、マウントレーニアのカフェラッテと言えば、エスプレッソもありますよね。このカップコーヒー型鉛筆削りにもエスプレッソタイプがあり、茶色のパッケージで「ケズプレッソ」と言います(笑)。こちらもネーミングセンス抜群!

「ケズプレッソ」は在庫があるようですので、「ケズプレッソ」の商品ページを下記リンクしておきます。

ケーシー 鉛筆削り ケズプレッソ KP-01

ケーシー 鉛筆削り ケズプレッソ KP-01

 

 

楽天最安値価格で探す方はこちら

作りはプラスチック製の安い感じで、本物のカップコーヒーのパッケージといった感じです。安っぽくて残念という感想もあるかと思いますが、これはいかに本物そっくり作るかの方が重要な商品だと思うので、私はこの本物そっくりな薄いプラスチックの安い感じが好きだし、そうするべき商品だと思っています。鉛筆削りとしては普通の鉛筆削りと同等にちゃんと鉛筆が削れました。

カフェラッテをよく飲んでいる方へのプレゼントしてもおすすめです。すごく周りの反応が楽しみになる、いや本物そっくり過ぎて気づかれない可能性もあるカップコーヒー型鉛筆削りの紹介でした。

本物そっくりな文房具

「ケズラッテ」のジオデザインは、本物そっくりな文房具を他にも発売しています。当ブログで紹介済みの商品は下記です。あわせてご覧ください。読むと茶碗に入った白飯が欲しくなりますよ(笑)。

www.iseebitarou.com

本物そっくりなのりつき付箋紙です。パッケージに入った状態だと、これはもう完全に海苔にしか見えません……(笑)。

www.iseebitarou.com

豆腐そっくりな付箋紙、その名も「豆腐一丁」です。パッケージが本物そっくりなのはもちろんなのですが、なんと!絹と木綿があり書き味が違うんです。白い付箋の塊は、もう豆腐にしか見えません。

www.iseebitarou.com

納豆そっくりなペーパークリップです。金色のペーパークリップが納豆、緑色のペーパークリップがネギ、そしてマグネットが入ったタレが納豆のネバネバを演出します。どこまでも納豆にこだわったペーパークリップです。

www.iseebitarou.com

海苔、豆腐、納豆の次は食べる為のお箸です。割り箸そっくりなボールペンです。こちらも言われないと気がつかないくらい、本物そっくりです。このボールペンを豆腐付箋の上に置いたら、豆腐食べようとしているようにしか見られないでしょう……(笑)。

【コレクションNo.0361】