AWESOME STUFF

伊勢海老太郎のおもしろ雑貨コレクション

ブルブル震える塩コショウ入れ「ムーバーズ&シェイカーズ」がおもしろい!

f:id:iseebitarou:20170609235309j:plain

どうも、おもしろいキッチン雑貨が大好きな伊勢海老太郎です。今回はちょっと危険な塩コショウ入れを紹介します。画像の塩コショウ入れに右下をご覧ください。ヒモがついた丸い輪っかがあります。このヒモを引くと……。

危険と言っても、爆発したりするわけではないのでご安心ください。丸い輪っかを持ってヒモを引いて話すと、なんと!塩コショウ入れがブルブルと震えるんです(笑)。今回はブルブル震える塩コショウ入れを紹介します。

「ムーバーズ&シェイカーズ」

f:id:iseebitarou:20170609235255j:plain

見た目はごくごく一般的な感じの普通の塩コショウ入れです。違うのは、なにやら怪しい感じの輪っかがついていることでしょうか。色から想像がつくかと思いますが左側のブラックがコショウ入れで、右側のホワイトが塩入れです。

f:id:iseebitarou:20170609235300j:plain

上部を回すと、こんな感じでフタが開きます。

f:id:iseebitarou:20170609235302j:plain

ここに塩を入れます。塩を入れるスペースは、底まであるわけではなく、上部の3分の1くらいです。それでは塩を入れてみましょう。

f:id:iseebitarou:20170609235308j:plain

塩を入れてみました。

f:id:iseebitarou:20170609235303j:plain

フタを閉めました。塩が出てくる穴は中央の穴1つだけです。他の穴は実際には穴は空いていません。

f:id:iseebitarou:20170609235257j:plain

塩入れはこれで準備完了です。あとは、ヒモがついた輪っかを引っ張り、塩を料理にかけるだけです。その前にコショウ入れも準備をしちゃいましょう。

f:id:iseebitarou:20170609235310j:plain

コショウ入れも塩と全て同じです。回してフタを開けます。

f:id:iseebitarou:20170609235305j:plain

同じく上部3分の1ぐらいがコショウを入れるスペースにはっています。下半分はブルブルと震える為の仕掛け?装置?が入っています。

f:id:iseebitarou:20170609235311j:plain

コショウを入れました。袋には「コショー」と書かれていますね、「コショウ」と「コショー」のどっちが正しいのでしょうか?たぶん……どちらでも良いと思いますので、コショウでブログ記事は進めます(笑)。話が少し脱線しましたが、元に戻して、それではフタを閉めましょう。

f:id:iseebitarou:20170609235312j:plain

フタを閉めました。コショウが出てくる穴に注目してください。塩は穴が1つでしたが、コショウは穴が5つ空いています。他の穴はデザインだけで、実際には穴は空いていません。塩入れとコショウ入れは穴の数が違うんですね〜。

f:id:iseebitarou:20170609235304j:plain

コショウ入れも準備完了です!それでは料理に塩コショウを振ってみましょう。

文字で「塩コショウ入れがブルブル震えています!!!」と書いても全然おもしろくないし、伝わらないので動画を撮影しました。実際に塩コショウ入れがブルブルと震えているところを動画でどうぞご覧ください。


ブルブル震える塩コショウ入れで料理が楽しくなる【雑貨紹介】#365

いかがでしたでしょうか。めっちゃブルブル震えていたでしょう!まず、この動画を見て思ったのは、塩コショウかけ過ぎ!ってことじゃないでしょうか……(笑)。ブルブル震えているところをたくさん撮影したくて、調子にのっていたら、すごくかけ過ぎちゃいました。

また、ブルブル震えるのがかなり楽しいので、それもかけ過ぎた理由のうちの1つです。冒頭で「この塩コショウ入れ」は危険と紹介させていただきましたが、そうゆうことだったんです。楽しいのでついついたくさんの塩コショウをかけ過ぎてしまうのです……(笑)。体にとってはかなり危険ですね。

動画の中で登場した塩コショウをかけたフライドポテトと枝豆の画像を最後に紹介しておきましょう。

f:id:iseebitarou:20170609235307j:plain

塩コショウをかけると言ったらフライドポテトではないでしょうか。ということでフライドポテトにかけてみましたが、どう見てもかけ過ぎですね。中央部分のポテトが塩で真っ白になっています……(笑)。

f:id:iseebitarou:20170609235306j:plain

枝豆です。枝豆には塩だけをかけました。枝豆は水分があるので、かけた塩が見えにくいですが、枝豆もかなり塩をかけてしまいました。

動画と画像の撮影終了時間は深夜だったのですが、フライドポテトと枝豆を普通に美味しく完食してしまいました。体には負担をかけたなと反省しています……。表面にはすごい塩コショウがかかっていますが、混ぜれば全然しょっぱくなかったです、いやほんの少ししょっぱかったかな……(笑)。

f:id:iseebitarou:20170609235301j:plain

Fred(フレッド)というブランドの「ムーバーズ&シェイカーズ」という商品です。価格は税抜き1,500円です。詳細は商品ページをご覧ください。

楽天最安値価格で探す方はこちら

最後に感想を書いておきます。想像していたよりブルブルとしっかりと震えたので楽しかったです。「楽しい=調味料かけ過ぎの危険」なんですけどね(笑)。

普段使いでも充分使えますが、ホームパーティーなど人が集まる時に、特におすすめです。話のネタになり、ブルブル震える塩コショウ入れの楽しさで、パーティーが盛り上がるかもしれません。ただ……、みんなでブルブル震わせて塩コショウをかけたら、パーティーメニューが大変なことになりますね(笑)。

ヒモを引っ張れば自動で震えてくれるので、腕を揺らす必要が無く、らくになるかな〜と思いましたが、その代わりにヒモを引っ張る手間が増えるので、塩コショウを振るのがらくになるということは結局ありませんでした(笑)。当たり前ですね……。

そして、大変なことに気がついてしまったのですが、振らなくても、振動させなくても、塩コショウ入れを逆さまにするだけで、塩が出てきました(笑)。これは入れる塩の種類によっても違うかもしれないですが、まさかの振る必要がないオチでした(笑)。

振動が実用的かと聞かれると「?」ですが、めっちゃ楽しいということは間違いないです。楽しさ重視の方におすすめの塩コショウ入れの紹介でした。高血圧の方にはおすすめできないです……。

【コレクションNo.0365】