AWESOME STUFF

おもしろ雑貨コレクターの伊勢海老太郎がおもしろ雑貨コレクションを紹介します

猫の目玉焼きが作れる型「FUNNY SIDE UP」がかわいい。インスタ映えする朝食に。

f:id:iseebitarou:20171117181130j:plain

どうも、おもしろ雑貨コレクターの伊勢海老太郎です。今回はかわいい目玉焼きが作れるキッチンツールを紹介します。

もうこの画像を見てしまったらどんなかわいい目玉焼きかわかると思いますが……そうです!猫の目玉焼きが焼ける型(エッグモールド)の紹介です。

猫の目玉焼きが作れるエッグモールド

焼いている様子を動画撮影しましたので、まずは下記YouTubeをご覧ください。


猫の目玉焼き型がかわいい!猫の目玉焼きトーストが作れる【雑貨紹介】#390

黄身が割れる失敗がありましたが、そんなに難易度は高くなかったです。調子にのって目玉焼きトーストまで作ってしまいました(笑)。朝食で出てきたら猫好きは朝からテンションが上がるでしょうか?でも食べるのは少しかわいそうに感じちゃうかもしれないですね。黄身をつぶす時は、少し罪悪感を感じました。

f:id:iseebitarou:20171117181124j:plain

猫の形をしたシリコン製の型です。

f:id:iseebitarou:20171117181126j:plain

型をひっくり返した裏側です。

f:id:iseebitarou:20171117181125j:plain

目玉の所に生卵を流し込むのですが、目の部分の型は浮いているので、白身だけが周りに流れ出すようになっています。

それでは作ってみましょう!

f:id:iseebitarou:20171117181127j:plain

ベーコンを画像のようにカットします。ベーコンは猫の耳と蝶ネクタイになります。私はあまり考えずにベーコンをカットしたので、バランスが悪くなり後悔しました。耳や蝶ネクタイの形が変だと綺麗な猫にならないので、できるだけ丁寧にカットした方が良いです!

f:id:iseebitarou:20171117181128j:plain

卵を2つ割ります。

f:id:iseebitarou:20171117181129j:plain

サラダ油を準備して、型の内側にサラダ油を塗ります。サラダ油が塗ってあると目玉焼きと型がくっつきにくいです。焼いた目玉焼きを型から取りやすくする為のポイントです。丁寧にちゃんと塗るのが成功のコツだと思います。

f:id:iseebitarou:20171117181136j:plain

目の部分に生卵を左右順番に入れていきます。白身を最初に入れて黄身を最後に入れる感じで流し込むと成功します。目の部分の型は浮いているので、白身だけが周りに流れ出します。

f:id:iseebitarou:20171117181137j:plain

型の周りでベーコンを焼きましょう。

f:id:iseebitarou:20171117181135j:plain

フタをして好みの焼き上がりまで待ちます。

f:id:iseebitarou:20171117181134j:plain

ジャーン!猫の目玉焼きが焼けました。かわいいでしょ。

いきなり完成画像ですが……型から目玉焼きを取る工程は、写真では撮れなかったので動画にてご確認ください。

f:id:iseebitarou:20171117181133j:plain

好みもあるかと思いますが、黄身は固焼きだとあまり綺麗な目にはならないです。できれば半熟の方が目が輝いて綺麗に見えます。

この画像は撮影をしていて焼いてから時間が経ってしまったので、半熟ですが黄身の表面が乾いてしまっています。焼きたてはもっと綺麗な目をしています。

f:id:iseebitarou:20171117181131j:plain

盛り付けてみました!かわいい猫の目玉焼きです。インスタ映えするでしょうかね……?料理が上手な人が作ったらもっと綺麗に焼けると思います。このままパンにのせたら猫の目玉焼きトーストになりますよ〜。かわいくて美味しいです。

f:id:iseebitarou:20171117181138j:plain

Fred(フレッド)というブランドの「FUNNY SIDE UP」という商品です。価格は1,296円でした。詳細は商品ページをご覧ください。

FRED エッグモールド キャット 45686

FRED エッグモールド キャット 45686

 

楽天最安値価格で探す方はこちら

この「FUNNY SIDE UP」には種類がたくさんあり、ネコ、ドクロ、カエル、ロボット、フクロウがあります。全種類コンプリートしていて、ドクロは紹介済みです。宜しければ下記記事もあわせてご覧ください。

www.iseebitarou.com

私の感想では、猫の目玉焼きと比べるとドクロの方が難しかった気がします。カエル、ロボット、フクロウの型でも目玉焼きを焼いたらまた紹介します。ご期待ください。

【コレクションNo.0390】