AWESOME STUFF

おもしろ雑貨コレクターの伊勢海老太郎がおもしろ雑貨コレクションを紹介します

ウサギとカメのプラモデル「DIYペットうさぎとかめ」がおもしろい。

f:id:iseebitarou:20171117181306j:plain

どうも、おもしろ雑貨コレクターの伊勢海老太郎です。おもしろ雑貨をネットで探していたら、ウサギとカメのおもちゃを見つけました。プラモデルでモーターの力で走ります!

テーブルの上であのイソップ童話の「ウサギとカメ」を再現してみたい!と思い購入してみました(笑)。果たしてプラモデルはちゃんと完成したでしょうか、ウサギとカメはちゃんと走ったでしょうか。

DIYペットうさぎとかめ

ウサギとカメのプラモデルが走るおもちゃですので、これは走っているところを動画で見てもらわないと、イソップ童話だけにお話しになりません(笑)。というわけで紹介動画を作りました。


DIYペットうさぎとかめを組み立てる!ロボットウサギとロボットカメが対決!【玩具紹介】#394

ウサギとカメのかけっこ対決はいかがでしたか。かなりオリジナルな内容の茶番劇になってしまいました。この動画を作っている時に、岡崎体育さんの「感情のピクセル」をのMVを視聴しまくっていたので、最後はああゆうエンディングになりました……(笑)。

ウサギから詳細を紹介しましょう!

f:id:iseebitarou:20171117181243j:plain

こんな感じのパッケージに入っています。普通のプラモデルの箱ですね。

f:id:iseebitarou:20171117181245j:plain

パッケージから中身を取り出しました。説明書とプラモデルパーツが入っています。

f:id:iseebitarou:20171117181247j:plain

プラモデルパーツはこんな感じです。ドライバーもちゃんと入っているのが嬉しいですね。

f:id:iseebitarou:20171117181249j:plain

モーターです。このモーターを見るとミニ四駆で遊んでいた小学生の頃を思い出しとても懐かしいです。

f:id:iseebitarou:20171117181259j:plain

で、突然なのですが完成です(笑)。作って完成するまでの工程が気になる方は動画でご確認ください。私は動画を撮影しながらだったので15分くらいかかりましたが、プラモデル作りに慣れている方なら5分くらいで作ってしまうのではないでしょうか。難易度的にはミニ四駆と同じくらいのイメージです。

f:id:iseebitarou:20171117181253j:plain

正面からです。

f:id:iseebitarou:20171117181300j:plain

顔のアップです。かわいいというより、ちょっとずる賢いような悪いことを考えてそうな表情です。そう感じるのは私だけでしょうか……(笑)。

f:id:iseebitarou:20171117181252j:plain

斜め上からの画像です。単三電池1つで動きます。ちなみに単三電池は付属していませんので準備する必要があります。

f:id:iseebitarou:20171117181256j:plain

後ろ姿です。

f:id:iseebitarou:20171117181255j:plain

ひっくり返すと、モーターな内部構造を確認することができます。こうやって見ると配線のコードを取り付けたりするので、ミニ四駆よりは少し難しいのかもしれませんね。ミニ四駆を作って遊んでいたのが20数年前なので、最近のミニ四駆はどうのかわかりませんけど。

f:id:iseebitarou:20171117181257j:plain

ここにスイッチがあります。ONにするとウサギが走り出します。実際に走っているところは動画でご確認ください。

f:id:iseebitarou:20171117181244j:plain

続いてカメの紹介です。

f:id:iseebitarou:20171117181246j:plain

ウサギと同じく、説明書とプラモデルパーツが入っています。

f:id:iseebitarou:20171117181251j:plain

全プラモデルパーツです。それでは組み立てましょう。

f:id:iseebitarou:20171117181302j:plain

こちらもいきなりですが完成しました(笑)。難易度はウサギと同じです。

f:id:iseebitarou:20171117181307j:plain

カメも……かわいいとは言えない、ちょっと悪い感じの表情をしています。

f:id:iseebitarou:20171117181301j:plain

横からの画像です。

f:id:iseebitarou:20171117181303j:plain

反対側の横からの画像です。すごく悪いことを考えていそうな表情をしています(笑)。スイッチは前足と後ろ足の付け根の間にあります。ONにするとカメが走ります。走ると言ってもカメのスピードなので歩いているようにしか見えませんけどね(笑)。

f:id:iseebitarou:20171117181305j:plain

ウサギとカメはどちらが足が早いのでしょうか?ウサギとカメの対決はどちらが勝ったでしょうか?カメがウサギに勝つ為に使った禁断の秘策とは?衝撃のエンディングを見よ!……というわけで記事冒頭の動画を是非ご覧ください。

f:id:iseebitarou:20171117181242j:plain

増田屋コーポレーションの「 DIYペットウサギ」と、「 DIYペットカメ」いう商品です。価格はどちらも1,080円。詳細は下記商品ページをご覧ください。

クラフトルーム D.I.Yペット ウサギ

クラフトルーム D.I.Yペット ウサギ

 
クラフトルーム D.I.Yペット カメ

クラフトルーム D.I.Yペット カメ

 

楽天最安値価格で探す方はこちら

今回、ウサギとカメのプラモデルを作っていて、久しぶりにミニ四駆を作って遊んでみたくなりました(笑)。最近のミニ四駆は進化しているんでしょうね〜。

【コレクションNo.0394】