AWESOME STUFF

おもしろ雑貨コレクターの伊勢海老太郎がおもしろ雑貨コレクションを紹介します

黒猫のお尻に……な鉛筆削り「シャープエンド」、ブラックユーモア?がすごい……。

f:id:iseebitarou:20171117181429j:plain

どうも、おもしろ雑貨コレクターの伊勢海老太郎です。今回はブラックユーモア?がすごい黒猫の鉛筆削りを紹介します。好き嫌いが別れる強烈な文房具ですので、タイトルと画像を見て苦手だな……と思う方はここで離脱してください。

どうゆう文房具なのかと言いますと、猫の体の中に鉛筆削りがあり、お尻に鉛筆を刺して削ります……。しかも削っている時に猫が鳴くサウンド付きです。

鉛筆をお尻に……黒猫の鉛筆削り「シャープエンド」

音が出る鉛筆削りなので、動画で猫の鳴き声を聞いて欲しいです。動画をYouTubeにアップしましたので是非ご覧ください。


猫のお尻に……な鉛筆削り。黒猫バーション【文房具紹介】#399

さすがに文房具とはいえ、刺す時は申し訳ない複雑な気持ちになりました……。鉛筆を鋭く綺麗に削ってくれた黒猫には大感謝です。

f:id:iseebitarou:20171117181437j:plain

横からみると普通の黒猫の置物です。尻尾が立っているのが特徴的ですね。

f:id:iseebitarou:20171117181435j:plain

しかし、後ろから見ると……お尻に!

f:id:iseebitarou:20171117181434j:plain

鉛筆の削り穴があります。

f:id:iseebitarou:20171117181433j:plain

ブラックで見えづらいですが、こんな顔をした猫ちゃんです。あまりかわいい顔をしていると使いづらいので、この無表情な感じの顔で良かったです。

f:id:iseebitarou:20171117181426j:plain

猫の体の裏側を見ると、鉛筆削りが体の中にあることがわかります。鉛筆の削りカスはここから下に落ちます。

f:id:iseebitarou:20171117181432j:plain

削りカスが下に落ちるので、削りカスがたまる台座がちゃんと付属しています。黒猫をこの台座にのせて鉛筆を削ります。

f:id:iseebitarou:20171117181431j:plain

台座の上に黒猫をのせました。それでは……黒猫には申し訳ないですが、鉛筆を削ってみましょう!

f:id:iseebitarou:20171117181430j:plain

鉛筆を刺しました。鉛筆を手で回して削ります……。

f:id:iseebitarou:20171117181440j:plain

削りカスが台座に落ちます。鉛筆を削っている時は猫がニャーニャー鳴きます。実際に削っている様子は動画でご確認ください。

f:id:iseebitarou:20171117181425j:plain

鉛筆が綺麗に削れました!黒猫に感謝です。

f:id:iseebitarou:20171117181438j:plain

Slam designという海外ブランドの「sharp-end」という商品です。私はヴィレッジヴァンガードのリアル店舗で購入しました。価格は1,600円。かなり昔の商品で現在は販売されていません。欲しいと思われた方がいましたら大変申し訳ありません。

猫好きにプレゼントしたら怒られそうな気もしますし、笑ってもらえそうな気もしますし……これは反応がちょっと怖いですね。もちろんジョークとわかっていて、めっちゃおもしろい!と猫好きの私の知人は言ってくれましたが、別の知人は「……。」でした。

実はこの鉛筆削りには白猫バージョンもあり……すでに紹介済みです。

www.iseebitarou.com

黒猫と白猫、どちらも手に入れてしまいました!この鉛筆削りをデスクの上に置いているのですが、削っているところはあまり人に見られたくないですね……(笑)。

【コレクションNo.0399】